ウィル鍼灸治療院

今回「ウィル鍼灸治療院」を開設するにあたって、沢山の方々のご協力をいただきました。「ウィル」とは”will”で、「意志、志」を意味します。「志定まれば、気盛んなり」という言葉が昔からありますが、人間の体に流れる気は、あることを成し遂げようという志が決まれば、自ずと沸いてきて心身ともに健康になっていきます。

そして、そんな人々の意志が集まることで、よりより世界が出来ていけば…と志していくためにも、この名前をつけました。

最近ちょっと疲れ気味で、元気が出ない方から病気が辛く、気がくじけそうな方に良くなるきっかけを得られる場になればと思っています。

  

施術者

澤口 博[♂ 天秤座 AB型](月・火・土・日担当)
東洋鍼灸専門学校出身。(明治大学経営学部卒)独立行政法人労働者健康福祉機構 鹿島労災病院メンタルヘルス和漢診療センターを経て、「ウィル鍼灸治療院」を開院。09年8月 赤十字ボランティアとしてネパールにてヘルスキャンプ(巡回無料診療)に参加。09年12月 富山大学和漢診療学シンポジウムにて「うつ状態に対する連続輸刺治療効果」を発表、殊勲賞受賞。11年12月 同シンポジウムにて「病院と鍼灸院の患者層の違いと考察」発表。敢闘賞受賞。日本伝統鍼灸学会会員、12年より同学会編集部員。